経営12カ条

※読んだ本の一部を紹介します。

※そのままの文章ではありませんが、試し読みする感覚でお楽しみください。

はじめに

 経営は、複雑な要素が絡み合う難しいものと考えがちですが、実際には複雑な現象を単純化する能力が求められます。

 本質的なものはシンプルであり、原理さえ会得できれば、誰もが舵取りできるものだと思うのです。

 12カ条は短い言葉で構成されているため、疑う人も多いと思います。しかし、京セラ、KDDI、日本航空の債券でも素晴らしい力を発揮したのです。

書籍情報

タイトル

経営12カ条

経営者として貫くべきこと

著者

稲盛和夫

京都セラミック株式会社(現京セラ)を設立。社長、会長を経て、名誉会長。第二電電(現KDDI)を摂理氏、会長を経て、最高顧問。2010年には日本航空会長に就任、代表取締役会長、名誉会長を経て、名誉顧問。

出版

日本経済新聞出版

日本空港再建で抱いた願望

ポイント
●企業再生支援機構が策定した計画は厳しいものだった。
●スローガンを掲げ、願望を共通の集団目標にした。
●2012年9月、日本空港は再上場を果たした。

 私は2010年2月、正式に日本空港の会長に就任しました。そのときには、企業再生支援機構が策定した事業再生計画がすでにあったのです。

  • 大幅な債権カット
  • 1万6000名の人員削減
  • 給与の20~30%カット
  • 国内外の路線の40%にも及ぶ縮小
  • 大型機の退役 

以上の施策により、3年目には再上場を果たして企業再生支援機構からの出資金を国にお返しするという厳しい内容でした。

新しき計画の成就は、只不屈不撓の一心にあり。
さらばひたむきに只想え、気高く、強く、一筋に。

経営スローガンです。

 新しい計画を成功させるには挫けない心が必要であり、強烈な想いを抱き続けなければならないというものです。

 再生計画を達成するという願望を、私だけではなく集団共通のものとしてきました。

 誰もが困難だと思っていた事業再生計画をはるかに上回る業績をあげ続け、日本空港は2012年9月に再上場を果たしています。

数字で経営する

ポイント
●組織を小分けの集団にして経費を管理するようにした。
●各部門の実績や予定の数値を細かく追及した。
●日本航空全体で採算意識が高まった。

 整備や空港カウンターなどでも、組織をできるだけ小集団に分け、それぞれが経費を細かく管理できるようにしました。

 そして、各本部や子会社のリーダーの方々に集まってもらい、部門別の実績について発表する「業績報告会」を始めたのです。

 今月の実績と来月の予定がびっしりと記された膨大な資料をもとに、私が疑問に思う数字を見つけては、それがたとえ交通費や光熱費などの細かな経費項目であっても、徹底して追及してきました。

 それぞれの部門長が経営者として、思いを数字に込めて発表できるようになり、日本航空全体で採算意識を高め、収益性向上に貢献しています。

あらゆる事業に共通する真理

ポイント
●最初から、傑出した技術を持っている企業はない。
●毎日、少しずつ改善していく。
●世紀の大発見は、地道な努力から生み出されたもの。

次にやりたいことは、私たちには決してできないと人から言われたものだ

 実際に京セラはファインセラミックスという新しい素材をいち早く取り扱い、工業用材料として確立させました。半導体産業の成長や人工骨などの開発などに貢献しています。

 多くの人は「わが社には、そのような技術はない」と嘆いておられるのです。しかし、傑出した技術力を最初から持っている中小企業など、ひとつもないはずです。

 掃除を例にしましょう。毎日同じような掃き方をするのではなく、明日はこうしてみよう、明後日はこうしてみよう、少しずつ能率が上がる方法はないかと考えてみるのです。少しずつ改善していくと、さまざまな創意工夫が浮かんできます。

 東京駅などで新幹線の車内清掃を行う会社があります。お客様と接点があるサービス業ととらえ、創意工夫した掃除を行っています。従業員のモチベ―ションも向上し、注目されている企業です。

 世の中の大発明や大発見は、地味な努力の積み重ねでできています。

どんな逆境にあろうとも

ポイント
●経営していると、次々と課題がでてくる。
●苦しくても、明るく振る舞うことが必要。

 次から次へとさまざまな課題が現れてきます。そのような苦しい局面ほど、夢と希望を失ってはならないのです。

 長く経営を続けるには、日常は明るく振る舞う心掛けが大切になってきます。「何としてもやらなければならない」という思いと「何があっても自分は必ず、素晴らしい未来が開けるのだ」という確信を抱いて、ポジティブに生きてほしいと思うのです。

 健康を失っていても、必ず元気になると信じます。資金繰りに苦慮していても、努力すれば何とかなると信じるのです。

 逆境の渦中にある人は大変に難しいことですが、無理やりでも思い込んで努力を重ねなければなりません。

感想

サイト管理人

サイト管理人

 このページでは、4カ条ほど紹介させていただきました。願望を持つこと、売上を伸ばし経費を最小限にすること、創造的であること、前向きであることです。

 たしかにシンプルですが、実行し続けることの高難易度になります。社会的な成功を収めるには、これほどの信念が必要なのでしょう。

 数多く成功を収めてきた方の12カ条、確かめてみてはいかがでしょうか。

※努力を重ねていくのは良いことだと思いますが、壊した心身は元通りになることはありません。逃げ道は作っておいて、励んで下さい。

購入リンク

created by Rinker
¥1,870 (2024/04/23 14:03:58時点 楽天市場調べ-詳細)

電子

(Visited 11 times, 1 visits today)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です