書籍「シャーロック・ホームズのすべて」

※サイト管理人が興味をもった部分を紹介します。

はじめに

 この本は、あらゆるほーめ事案にとって究極の必携書となるでしょう。あなたが期待する要素と、期待していなかったものまでも含まれているはずです。そして学識のお手本であります。

書籍情報

タイトル

シャーロック・ホームズのすべて

著者

ロジャー・ジョンスン

 68年に「ロンドン・シャーロック・ホームズ協会」に入会し、機関誌やニューズレターを編集しています。ホームズのパスティー種も執筆されました。

ジーン・アプトン

 1980年代に「ロンドン・シャーロック・ホームズ協会」に入会し、ロジャー・ジョンスンと結婚しています。ホームズ・パブにあるホームズの居間の管理人です。

訳:日暮雅通

出版

インターナショナル新書 (販売元 集英社)

誰もホームズから逃れることはできません

 マンガ、テレビ、映画、広告、リーディングカード、ラジオ、ブログ、ツイッターなど、数えきれないほどのメディアに、シャーロック・ホームズは出現します。私たちの会話に溶け込むこともあります。シャーロックの影響から逃れることはほとんど不可能なのです。

 図書館や近所の書店でコナン・ドイルの作品が数多く置かれています。短編集には『シャーロック・ホームズの冒険』『シャーロック・ホームズの回想』『シャーロック・ホームズの事件簿』のようにいくつか分かれていて読み始めるのです。次は長編小説『緋色の研究』『四つの署名』『恐怖の谷』『バスカヴァル家の犬』と楽しめます。

 『バスカヴァル家の犬』は子どもによっては恐ろしさのあまり悪夢に悩まされるということも起きた印象深い作品です。当時、ホームズロスを抱える人が出ました。その後、ホームズが死んでいないと知る喜びも感じることができます。

 まだ原作を読んでいないという珍しい大人なら、迷うことはありません。日陰の庭など自分がのんびりできる環境で、紅茶を飲みながら…

 ホームズ物語は理想的な友となるのですから。

多彩なホームズのイメージ

 ホームズの絵を提供した人気アーティストは、ギルバート・ホリデイ、H・M・ブロック、ジョゼフ・シンプスン、アレク・ボール、A・ギルバート、ハワード・エルコック、フランク・ワイルズがいました。

 フランク・ワイルズのホームズは、パジットが描いたイラストに基づいて、コナン・ドイル自身の記述ある、痩せた顔、強そうな顎、熱心な表情、尖った頬骨が印象的です。

 アメリカのフレデリック・ドー・スティールが描くホームズは、彼の優雅でシンプルで力ず良い筆致が魅力となっています。『コリアーズ』の表紙を飾っており、このホームズは世紀末のアメリカ人を想像力をかきたてる存在でした。
 スティールの挿絵には、ジレットが舞台で使ったような曲がったパイプを持つホームズが描かれているものもあります。

ホームズが「初歩的なことさ、ワトスン君」と言うのは?

 ホームズはときおり、「初歩さ」とか「ワトスン君」と言うが、これを組み合わせて使ったことはありません。

 1915年にP・G・ウッドハウスが『新聞記者スミス』の中で使ったのが始めです。その後1929年にグライヴ・ブルック主演の映画『シャーロック・ホームズ』の脚本にギャレット・フォートとバジル・ディーンが組み込んだため、大衆の心に不動のものとして定着してしまったのです。

日本で放送された話題作

https://www.youtube.com/watch?v=k0fnZYLpYqY

 『ミス・シャーロック』、舞台は現代の東京で、主演はいずれも女性です。優秀でエキセントリックな探偵シェリーとアパートをシェアすることになって和都が、事件の真相を解く物語になっています。独自のアイデンティティと総合性が確保されています。

 2020年9月、竹内結子が自宅で遺体で発見され、みずから命を絶ったことが明らかになり、第2シリーズの望みは消えました。

感想

サイト管理人

サイト管理人

望んでいないような細かい情報が、本当に書かれていました。ファンの方はより楽しめるのではないでしょうか。著者のホームズ愛が爆発しています。

私は全くシャーロック・ホームズを読んだことがありませんが、何となく雰囲気がつかめているので、読んでいて苦になりませんでした。科学読本を読んでいるようで面白かったです。

コナン・ドイル。長編小説に手を出してみようかなと感じさせられました。

購入リンク

amazonは↓

(Visited 15 times, 1 visits today)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です