書籍『「お金」のベストセラーを一冊にまとめてみた』

※読書推薦人が興味をもった部分を紹介します。

書籍情報

タイトル

年収300万円からでもFIREできる

「お金」のベストセラー50冊から

目的別ノウハウを一冊にまとめてみた

著者

本要約チャンネル

出版

KADOKAWA

5つの力を育てて経済的自由を手に入れよう

 経済的自由への道を目指すならば、資本主義の現実をみつめなければなりません。

 そう、お金無くして自由はないのです。

 具体的な定義をするならば、「生活費より資産所得が多い状態」を経済的自由と呼びます。

 資産所得とは、資産を働かせることによって得られる収入のことで、自分が働かなくてもお金を生み出してくれるのです。

 経済的自由を手に入れたいなら5つの力を身につけていく必要があります。

  1. 貯める力
  2. 稼ぐ力
  3. 増やす力
  4. 守る力
  5. 使う力

 貯める力は、支出を減らす力のことです。税金、通信費、光熱費、保険料、家、車と大きい支出から減らすことを考えましょう。

 副業などで稼ぐ金額を増やし、減った支出分で資産所得を増やします。騙されないように守る力を備え、正しくお金を使うことを覚えましょう。

 5つの力は同時進行で備えることをおすすめしています。

参考書籍の情報

徹底すれば、FIREが見えてくる

ステップ1 
 とにかく所得を増やしましょう。ただ昇格を待っているだけでは、FIREはできません。

ステップ2
 支出を減らしましょう。必要になるのは、徹底した節約です。収入と節約のバランスを考えて、自分はどこまで貯められるかを検討しましょう。

ステップ3
 資産をできるだけ増やしましょう。インデックス投資を継続的に行うことをおすすめします。

ステップ4
 資産状況とリタイア後の生活をシミュレーションしてFIREしてください。どのくらいの支出で生活すればいつからFIREすることが可能かをシミュレーションしましょう。

参考書籍の情報

週5日のミニマム生活

 自分で平和にいきることのできる世界を求めて、やりたくないことを排除していった結果、年収90万円の生活に落ち着いたひとの話です。

 食費は月9000円、家賃は2万8000円と生活費を押さえながら、不便なく健康的な生活を送っています。

 やりたい仕事なんて探したらあかん。そんな高いところに目標設定したら、自分がしんどすぎる。仕事に求めるのはできないことをしないというぐらいでいい。

引用:年収90万円でハッピーライフ

参考書籍

好きなことを発信し、ファンを獲得しよう

 資本主義から価値主義へ移行しつつあります。お金は価値を交換するための道具にすぎず、物や事そのものに価値がありのです。

 好意などの感情や信用といったものが、価値主義では価値になるでしょう。既に、Youtuberは好意による投げ銭などで稼ぎを得ています。

 これから価値主義に移行していくにつれて大事なことは、好きなことに熱中することです。熱意が人の心を動かしていくようになるでしょう。

 価値主義の中で、お金優先で動いても世の中のニーズとかみ合いません。

感想

 「お金」について、どの本を読んだらよいかわからないときに、読む書籍を探すツールとして優秀な1冊ではないでしょうか。

 著者情報」や「極端な情報」に注意しながら、面白い書籍を探す参考にしてください。

購入リンク

電子

(Visited 7 times, 1 visits today)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です